トップページ > fxのボラティリティのない相場でも利益が狙える

fxは価格変動がないと儲からない

fxというと儲かるというイメージがありますが、fxも価格変動(ボラティリティ)が
少ないと儲かりません。

例にて説明してみます。

円ドル 80ドルだったとします。
円ドルが80~80.1ドルの間をいったりきたりしている場合、

儲けるには
80ドルで買って、80.1ドルで売る、または
80.1ドルで売って80ドル買う

利益は、0.1ドルです。
1万通貨で取引をしている場合、10000通貨×0.1ドル=1000円

10000通貨を購入するには、1ドル80円の場合80万円必要です。
80万円で取引をしてたったの1000円です。

これが価格変動(ボラティリティ)が大きい場合、

円ドルが80~82ドルの間をいったりきたりしている場合、

80ドルで買って82ドルで売った場合、利益は2ドルです。
1万通貨で取引をしている場合、10000通貨×2ドル=20000円

価格変動(ボラティティ)が低い場合は、取引を行っても大きくは儲けられないということが
わかったでしょうか?
価格変動(ボラティティ)が低い場合に儲ける場合には、取引金額を大きくする・取引の
回数を多くするしかありません。

しかしながらこれから紹介する方法は価格変動(ボラティリティ)が小さくても儲けることが
できます。

それがバイナリーオプションです。